しばらくはEFZについて考えるつもりなブログ








タイトル通り
どうでも良いこと、既出な記事で盛り沢山になる予定 

だったけどそんなの最初の2,3回くらいだったような^^;;; 

この界隈じゃカンジワルイ両巨頭がヒトリと 
周りに認められてる。。。俺は認めてない。。。ンで 
もう周りの期待に答えるってことで 
このブログも俺が思ってること思ってないこと何でも書きます 
他のヒトの愚痴も俺の意見として代弁します
隔離他等、雑談スレだろうがネット対戦スレだろうが何でも来やがれ 
俺はそんな燃料が大好きだ>< 
キッチリバッチリ喰い付いてやんよ

なブログにするとたった今 ( 06 / 11 / 08 21:56 )
決定致しました。





2007年11月08日

よろっとキャラ替えかな

よくよく考えたら 

もう1年経つんだよな 



とりあえず画面見よう、自分 
















■閉鎖空間 

情報を出し惜しみ。。。はしてるか 

ネタは重要だし 

でも出してる情報もやっぱり広がらないもんだな 

最近書かれた記事で 

弱強みゅぅぅうぅぅう 

とか書かれてるくらいだし 


1年半くらい前の研究をコツコツやってるくらいだし 

初期段階の知識がどれくらいあったのかわからないけど 

自力・・・とある程度の周りの情報か 

それでもキャラ限とか細かいし 

まだ出してない情報があるかもしれない 

無くてもとりあえず情報交換してみてぇな 









■倍補正 

七瀬やってて気付いた 

今まで何を見てたんだろう 


以下既出の場合はにやけるしかない 


富嶽>バント青IC>D屈強>J中強強弱強>〜 

これで最後をJ中にすると6kだったか6.3kまでいったかくらい 

これだとD屈強の段階で補正が108.3%(テキトー)程度になって 

そこで補正7%のJ中当てると倍補正が適応されると 

そこで使うのが屈中だ 

コイツは補正8% 

当てた後はいいかんじの補正になってくれます 

くれますが 

当てるのが難しかったり・・・ 

D屈強を引き付けないといけないぜ

でもこの構成なら6.6kとれる 

だからどうしたと言われても困る 

オレこそ七瀬の理論値だ!!!と言わんとする人はやってくれ 


キャラ限は七瀬使う人調べてね 

とりあえず茜で確認した 




地味に大事な補正を調節するためのコンボ 

・茜 

 投げIC>立強(9)>AS 

 立強のヒット数調整しても出来るけど 

 これが一番簡単かと 


・おっき 

 てきとー>VスラIC>D中×n 

 テキトーの部分は4ヒットじゃだめ 

 D中が一発足りなくなる 

 強混ぜれば変わるけど。。。変わったっけ^^;;; 

 覚えるのめんどくさい人用 

 3か5ならSNK時に赤溜まる





秋子使うの?って言われてへこんだ 

オレの使用キャラの中じゃダントツの勝率を誇るのにorz 

秋子:七瀬は 

仕込みで壊しに行かなくても 

普通にやって十二分に勝てるんで 

あの試合は見て旨い試合じゃないが 

やってる分には口プレイも良好な試合だった 

でもコンボが日和ってンな。。。 

テクいのは七瀬に中中強を決めてるトコだけ 

その所為で続く真琴戦でコンボ落としたのは 

いわゆるひとつの・・・ 






ラベル:七瀬
posted by あのん at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | EFZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。